19 2018

お久しう・・

長らくブログを休んでしまった。
昨年11月の公演が終わってから、それまでとは違う精神状態になり、
今までと同じ活動の仕方をしていては、手詰まりだと感じて。
かといって、この先どうしていいのかわからなくて、悶々とすごしていた。
ブログを書かなかったくらいだから、そうとう落ち込んでいた。
稽古場もやめて出直そうとか、まあいろいろと考えてしまった。
今でも次の展開が見えているわけではないけど、
ほんの少し光が射してきたように思う。

どんなに努力しても何を試みても、どんなに面白い稽古をしていても、
横這いかジリ貧で、それはそれは切ないのである。
その原因はどこにあるのかといえば、もう答えはとっくに出ているので。
すなわち「額縁がない」というに尽きる。
これが解決しない以上、これから先、死ぬまでジリ貧生活である。

追い詰められて、どうにかしたいと思い、
でももう歳が歳だし。ゼロから頑張る気力がない。
この疲弊感がわかる人間なんてどこにもいない。と意地になる。
根性ありすぎのサガで、とんでもない地平にボジショニングしてしまった。
もう呪いしかない。
えらそうなアドバイスをされると腹がたってならない。
何もしない人間に限ってわかったようなことをいう。
腹が立つ。
苛立ちが自分を蝕む。
せめてこの疲労感だけでもわかってほしかった。
でも人生こんなもの。
誰がいちいち他人の苦労や疲労に付き合うかい。

そんな数か月だった。
そして今、私の関心は「言語化」に向かっている。
つまり額縁づくりだ。
ひとりの個人が作れるはずもないし、
稚拙なものをつくったところで、読む人もいないだろうし、
社会はビクともしない。
それがわかっていても、あえてそれをやってみよう、という気持になった。
言語化については、しんどいので、絶対にやりたくないと思っていたが、
もうそれしか方法がない。
たとえ受けとめる人がいなくても、やらなくてはならないことってあるな、
とわかった。

ブログはこれからも書くけど量は減るだろう。
もしかしたら、できないで挫折するかもしれない「言語化」に取り組むので、
他のことには省エネで臨みたい。
踊り手にとって、まとまったことを書くことは、言語に絶する労働なのです。
それが証拠に、やっている人はほとんどいない。
言語化にはかなりの時間がかかると思う。半年とかでは出来ない。

あともう一つ、小ワークショップをやる予定。
タイトルは「身体のリアル・実践編」ということで。
これは稽古に来るほどではないけど、どんな稽古をしているのか見てみたい、
ちょっとやってみたい、というような人を対象に行う。
ごく小さな空間で限定5名まで受付ける。
場所は銀座のビルの一室。
そこで私(と生徒さん)が基本的な動きをして、参加者に見てもらい、
そのあと参加者にも実際に動く稽古をしてもらう。
最後に私の身体観に関するトーク&質疑応答を行う。
といった一連の内容を考えている。
可能であればシリーズで何回か行いたい。
一種の草の根運動みたいなものですね。

当面はそういう方向でやっていきます。
今後ともよろしくお願いします。




ご来場いただいた方々、まことにありがとうございました。
わざわざおいでいただき、
狭いところで不自由なさった方もいらっしゃることでしょう。
がっかりした方、感激した方、いろいろな反応があるのは当たり前のことです。
できれば一箇所でも良いところをみつけていただければ幸いです。
がっかりすることにも意味があります。

ここで何を述べるべきか、まだ自分でも気持の整理ができません。
多くの思いが去来しています。

ささやかな公演ですが、皆さんの温かいお気持をひしひしと感じた公演になりました。
終わってから多くの方に感想を述べられ、質問をされ、
そのように反応があることは、なによりも嬉しかったです。
お返事して喋り続けているうちに、口の中がネバネバになりました(笑)

時間をかけて、ここから学んだことを消化していきます。
今後のこともふくめて、課題もみつかり、明瞭になったこともあります。
このブログでも少しづつ述べていきたいと思います。


(撮影 田中流)
04 2017

いざ出陣

おはようございます。

11月5日舞踏公演「アンティゴネー召喚」に予約いただいた方々、ありがとうございます。
これからゲネプロへと向けて現地に出発します。
今日は帰りが遅くなるので本番までPCを開けることはないでしょう。
ここで最後のご挨拶を。
明日の公演にご来場の皆さん、出演者・スタッフ一同、心よりお待ちしております。
公演が終わったあと、ひとこと声をかけてくだされば嬉しいです。

会場はわかりにくい場所なので、余裕を持って早めにおいでください。その他注意事項は、お手数ですがイベント欄をご覧ください。

さて真剣勝負に向けて、戦場へと赴きます !
31 2017
11月5日舞踏公演「アンティゴネー召喚」、
いよいよ本番が近づき、わたしは追い詰められております(笑)

現在キャンセル待ちの方がかなりいらっしゃいます。
すでに予約しているけど「行けなくなった」という方は、キャンセルのメールをくださいませ。
ひとりでも多くの方においでいただくために、どうぞよろしくお願いします。

当日、お客様のお席は椅子ではなく、床にじかに座ることになっています。
座布団はありますが、特に女性の方は、
タイトスカートやロングブーツは避けたほうがよいでしょう。
足や腰の悪い方には椅子の用意がありますので、その旨おっしゃってください。

会場は京急蒲田駅から徒歩20分です。
JR蒲田駅ではないので、ご注意ください。
住宅地で目印になる建物がなく、わかりにくいので、早めにおいでくださいませ。
時間ちょうどに始め、上演時間は約50〜60分となっております。


それではみなさま、当日はお会いすることを楽しみにしております !

24 2017
web01.jpeg

web04.jpeg



11月5日舞踏公演「アンティゴネー召喚」が満席となりました。申し訳ありませんがm(_ _)m当日券はございません。今後はキャンセル待ちとなりますので、ご希望の方は、その旨を銘記してメール申し込みをしてくださいませ。キャンセルがあり次第こちらから連絡をいたします。尚キャンセル待ち申し込みの期限は11月3日です。
どうぞよろしくお願いたします !

  予約アドレス mogami20171105@gmail.com