FC2ブログ

archive: 2014年05月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

明日はいよいよ東京巡礼

No image

さいわい雨は降らないようだけど、夏のように暑いらしい。紫外線でこれ以上シミ・ソバカスが殖えたらつらすぎる〜わたしの顔は迷彩模様なの(・_;)舞踏家のくせに体力のない私が、真っ先にバテるかも(;´д`)トホホ…誰に強制されたわけでもない、なんの社会的責任もありゃしない。休みながらのんびりやりましょね^^プネウマって「息」という意味ですが、私たち人間の呼吸もまた地球上の風の一部になるんだよね。東京のアスファルトを...

  •  0
  •  0

東京巡礼続報  参加の皆さんへ

No image

6月1日の東京巡礼まで、あと一週間となりましたね。当日の参加者は10名程度となりました。参加者には当日の集合場所時間等について、既にお知らせしてあります。雨が降らないことを祈って下さいませ〜さて当日、どういったことをするのかについて、簡単に述べたいと思います。当日あんまりペラペラ喋らなくて済むように。あくまでも目安ということであり、この通りすべてやるという意味ではなく、まーだいたいこんな感じ、という程...

  •  0
  •  0

通過儀礼

No image

古代社会というか野生社会というかアフリカ的段階というか、そういう社会には、共同体の一人前の成員となるための通過儀礼(イニシエーション)というのがある。子どもからオトナになる時期に、共同体ぜんたいで儀礼を施行する。それはその共同体の成立にとって欠かせないものなのだ。人類学などでよく知られたイベントなので、そういうものがあるということは、読書家の人間は皆知っている。簡単に言うとそれは「擬似的な死の体験」...

  •  0
  •  0

身体は他力本願

No image

舞踏などをやっているとよく、「踊りをやっていると健康で肩こりなんかないんでしょうね」とか言われる。ヨガとかダンスとかスポーツとか、体を動かすことをしている者は、いつも元気で体調がいいだろうと思われがち。でも全然違う。そんなにひどくはないが、肩こりもあるし、しょっちゅう体調が悪い。たぶん踊りをやっていなかったら、もっと体がボロボロかもしれないね。言えるのは、体のことを何もしていない人よりは、体に起こ...

  •  0
  •  0

コタロウ

No image

コタロウが小さな器から水をピチャピチャ飲むとき、そこに森のなかの湖が出現する。いつもそれを見て不思議でおかしい。動物の体には、もともと生きていた場所の環境、というか空気が棲んでいる。コタロウの体のまわりには、木々や草や湖があって、コタロウが動くと、それらの空気が一緒に動く。草原からの風が吹く。そのせいか動物って、いくら見ていても飽きない。猫という名前がついているから「猫だ」と思って見ているけど、猫...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。