06 2015

動画「世界は点滅するモザイク模様のように」

今年の6月に行なった、深澤紗織さんの詩の朗読と私の舞踏のコラボの動画です。
狭いところでの撮影なので、カメラの位置設定が難しく、見えにくいものになっていますが。
深澤さんの言葉の空間への立ち上がり、深い声、と、
私の舞踏の資質が出ていると思うので、公開してみます。
何か感じてくれる人もいるのでは、と期待しつつ。

朗読と身体のコラボとは、いかに空間を演出するかと言うよりは、
言葉の持つ力と身体の力とが合わさって、いかに空間(世界)を創出するかの問題。
こんな狭い空間で照明設備もなく、出来ることはあまりにも限られているけど、
一度やってみると見えてくるものがたくさんあって、いい経験になった。
実はとてもむずかしい作業なんだと、改めて感じた。
世界中で詩の朗読は行われていると思うけど、説得力のあるものはあるのかな。

  
  → 朗読と舞踏「世界は点滅するモザイク模様のように
   

0 Comments

Leave a comment